1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【プレスリリース】三菱UFJ銀行への、オンラインレンディングプラットフォームの提供を開始

NEWS

お知らせ

【プレスリリース】三菱UFJ銀行への、オンラインレンディングプラットフォームの提供を開始

クレジットエンジン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:内山 誓一郎、以下 クレジットエンジン)は、株式会社三菱UFJ銀行(本社:東京都千代田区、取締役頭取執行役員  :三毛 兼承、以下 三菱UFJ銀行)が本年6月24日(予定)にサービス提供を開始する中小企業向けレンディングサービス「Biz LENDING」に対し、金融機関向けオンラインレンディングプラットフォーム『Credit Engine Platform』の提供を開始いたします。

クレジットエンジンが提供するCredit Engine Platformは、グループ会社であるLENDY株式会社が運営するオンラインレンディングサービス「LENDY(レンディ)」のシステムをベースとして、金融機関向けに開発されたオンラインレンディングプラットフォームです。弊社グループが持つオンラインレンディングに関するノウハウを元に、中小事業者・金融機関の双方にとって使いやすいUI/UXを実現しています。

クレジットエンジンは、2018年、株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(以下 MUFG)が主催する「MUFG Digitalアクセラレータ」の第三期においてグランプリを受賞、三菱UFJ銀行と業務提携を行い、協働でオンラインレンディングサービスへの取り組みをおこなってまいりました。「Biz LENDING」は、この取り組みを通じて開発された、三菱UFJ銀行が提供する中小企業向けオンラインレンディングサービスです。インターネットを用いた非対面での手続き、及び、AIによる迅速な審査等により、最短2営業日でご融資完了となります。

今後、クレジットエンジンは、中小事業者の資金繰り改善へ向け、そして、金融機関のサービス拡充へ向け、『Credit Engine Platform』の機能強化を行い、日本各地および海外の金融機関への提供を進めてまいります。

 

■お問合せ先
クレジットエンジン株式会社 広報担当
連絡先:contact@creditengine.jp

最新記事